ポイントサイト 稼ぐ

サイトバナー

記事一覧

2017-06-28ポイントサイトなるほど
ポイントサイトの中には、ネットマイルのようにポップアップのブロックを許可しないと利用できないポイントサイトがあります。 僕自身もポップアップブロックを許可するのを忘れていて、あれ!!ゲームないやん!!って思った事も数知れずあります。 そこで今回は、ポイントサイトのポップアップブロックを許可する方法を記事にしたいとおもいます。 僕が利用しているブラウザはGoogle Chrome。 ですがニーズ的に一番多いのはIEで...

記事を読む

no-image

2017-06-27あから始まるポイントサイト関連記事
今回はポイントサイトの魅力とは?という題目の記事を作成していきたいと思います。 前半には魅力のみ、中盤にはデメリットを混ぜて、最終的には僕の考えを載せて記事を書いていきたいと思います。 ポイントサイトの魅力とは ポイントサイトの魅力は、ノーリスクでお小遣いを稼ぐという所にあります。 無料会員登録やスマホのアプリインストール等、登録するだけで稼げるものや、保険見積り、口座開設等を行えば1、2時間程度で...

記事を読む

2017-06-26メルカリ
スマホを利用していると度々目にする事があるメルカリとは何ぞや?運営会社の身元・危険性・安全性についての記事です。 メルカリは自身が所持しているものをスマホでカメラに撮り、簡単に出品する事ができるネット上のフリーマーケットです。 メルカリがあれば商品を並べてフリーマーケットを出品する事がなく、簡単にフリーマーケットを開くことが可能です。 メルカリの運営情報 メルカリの運営会社は、株式会社メルカリとい...

記事を読む

オススメポイントサイトランキング2017

2012年からポイントサイトの検証を進める事はや2年半にもなりますが、その中で僕自身が実際に利用してきたポイントサイトの中で2017年におすすめを絞るとしたら以下のサイトになります。

こちらのポイントサイトは僕がポイントサイトに望むものである

  • 最低換金額の低さと手数料無料への道のりが開けている
  • セキュリティーに対する配慮が一定水準以上
  • 何かしらそのポイントサイト独自のこれだけは負けない!!というコンテンツがある

兼ね揃えていて、尚且つショッピング及び広告利用の還元率、広告量、最終的には友達紹介まで考えらえるポイントサイトです♪
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年の主力!!モッピー(moppy)

2014年の改善を維持し続け、最強のポイントサイトに成長したモッピー。2017年においても勢いは衰えず、スマホメインでのお小遣いサイトでは圧倒的なNo.ポイントサイト♪
様々なキャンペーンで利用者に利益を与えてくれる
運営会社の景気の良さはNo.1!!
クリックポイントの効率No.1!!
紹介制度もNo.1!!
ショッピングや公告の還元率も上位で
スキが見当たらないポイントサイトになりました♪

ポイントサイトといえばモッピー(moppy)


ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

1つしかポイントサイトを登録しないのなら

2014年からの改善が凄まじい状態で、2017年においてはかつてのモッピーのような改善が予想されるポイントサイトです。既に完成されたポイントサイトで、他のポイントサイトの花形と言える部分をどんどん取り込んでいます

Google Chromeプラグインの存在はポイントタウンを経由しなくとも良いという反則級の性能

ショッピング及び広告利用の還元率も一級品、クリックポイントも膨大、保証面も充実、紹介制度も非常に強く、スマホサイトもコンテンツが多い

運営会社の力も強大でどう考えても今後の主軸となってくるポイントサイトです♪

もうこのポイントサイトだけで…


げん玉

ポイントサイトのゆりかごから墓場まで!!げん玉

ポイントサイトとしてできる事はほぼ全て揃っており、登録情報が少なく個人を特定できる要素がありません。
それでいて長らくポイントサイト業界を引っ張ってきている大手ポイントサイトと言えばこのげん玉です。
クリックで換金を目指す場合も、紹介制度まで考える場合でも、ポイントサイトを利用するのであれば結局げん玉を利用する事になる、ゆりかごから墓場まで、ポイントサイト生活を引っ張ってくれます♪

結局利用するのはげん玉!!


ポップアップブロックを許可しよう

ポイントサイトの中には、ネットマイルのようにポップアップのブロックを許可しないと利用できないポイントサイトがあります。

僕自身もポップアップブロックを許可するのを忘れていて、あれ!!ゲームないやん!!って思った事も数知れずあります。

そこで今回は、ポイントサイトのポップアップブロックを許可する方法を記事にしたいとおもいます。

僕が利用しているブラウザはGoogle Chrome。

ですがニーズ的に一番多いのはIEであると思われるので、IEについてのポップアップブロック許可方法も合わせて紹介します。

ポップアップブロック許可 Google Chrome


Googleのポップアップブロックは、ブロックされた際に表示されるこの部分

ポップアップがブロックされました Google Chrome 

この部分をクリックすると表示されるポップアップがブロックされましたという
表示をクリックすると以下の画面が表示されます。

ポップアップブロック解除画面 

今回のこの記事は、ネットマイルのランダムマイル宝箱で確認したものです。

この画面で、ポップアップを常に許可するの方にラジオボタンを移動させ完了をクリックするとネットマイルのポップアップは常に許可されます。

これがやり方の1つ。

これで対応できない場合、もう1つの方法を利用する事になります。
もう1つの方法は、Google Chromeの右上のボタンGoogle chrome 設定ボタン から設定をクリック→一番下にある詳細設定を表示からすぐ下にあるプライバシーへ→コンテンツの設定に行きます。

pozyunbi004.gif 


この画面にある、例外の管理をクリックします。

すると以下の画面が表示されます。

pozyunbi005.gif 

今回はネットマイルを許可したいと思いますので、頭の[*.]  (*はアスタリスク。httpとhttpsを判別させる為、ワイルドカードの*という意味)とネットマイルのドメインである、www.netmile.co.jpを入力。

そして許可をクリックする事で例外ルールの完成です。

普段ポップアップブロックっていったら先程の方法で行っていましたが本来の設定方法としてはこういった利用方法です♪

トップレベルドメインが推奨です。

トップレベルドメインとは、要するに/が入っていない左側です。

www.netmile.co.jpだったらここまでです。

例えばネットマイルのトップページだったら、www.netmile.co.jp/ctrl/user/Index.doとかになっていると思います。

/の前まででOKです。

…余談ですが、Index.doって何だろう?

ネット検索しても全く理解できませんでした( ゚д゚)

少し話がそれましたが、以上がポップアップブロック Google Chrome編です♪

ポップアップブロック許可 Internet Explorer


今回の検証は、折角なので2014年1月で最新のIE11で行いました♪

IEの場合ポップアップブロックが行われるものについては以下の画面が表示されます。


pozyunbi006.gif


この画面からこのサイトのオプションをクリックすると、常に許可というものがありますので、その部分を許可すると今回のネットマイルであれば
ポップアップブロックは許可されます。

この方法でも何故か早押し状態。一瞬で消えてしまいます。

昔こんなんだったっけ?と思いながらももう1つの方法を紹介します。

次作のポップアップを許可する方法は、IEの上部にあるツールからポップアップブロックポップアップブロックの設定をクリックします。

すると下のような画面が表示されます。

pozyunbi007.gif 


この画面の許可するWebサイトのアドレスにネットマイルであればネットマイルを入力します。

こちらの画面は親切で、一度開いたサイトであれば、例としてネットマイルであれば"n"と入力すると候補にネットマイルが上がってきます。

入力した後は追加をクリックすると、ポップアップブロックの許可設定完了です♪

ポップアップブロックはほどほどに


ポップアップブロックの許可は、信頼のおけるもののみ利用しましょう。

今回僕が解除したのはネットマイル。

ネットマイルは信頼のおけるポイントサイトであるからポップアップを許可しました。

ここからは僕の経験談ですが、ポイントサイトにおいてはポップアップブロックを解除しても問題はありません。

どの位で問題が出てくるかというと、例えばポップアップブロックを許可したサイトで、お金を払って下さいという表示を全てのページで表示させる事も可能です。

まずそんなサイトはNG。

ここからさらに、アドオンを有効にするか?という表示をさせ、有効にすると今度は関係ないサイトを開いたとしてもお金を払って下さいという表示がされる事もある。

この場合、アドオンを停止すれば良いでど、中にはタチの悪いものもあり、PC自体に侵入してくることもあり、その場合、僕のレベルでは最インストール行きになってしまう場合もあります。

これもモチロンNG。

この2つは、信頼のおけないサイトに行くと起こりうる可能性があります。

実際ポイントサイトからこういったサイトに行くことはとても少ないけど、例えばポイントサイトに表示されている広告。

これはなにかアドセンスのようなものが利用されている場合、ポイントサイト側でも広告を狙って表示させる事はできない。

例えば忍者アドマックスであれば僕達がみたものから予測して広告が貼られる為、忍者アドマックの広告は僕の好みの広告である事が多い。

従ってヤバいサイトが表示される事もあります( ゚д゚)

また、アドマックスで表示された広告についても、その広告で表示されたサイトにアウトな広告が張っていないとは言い切れない。

ここまで来たらポイントサイトの責任問題外です。

さらにネットサーフィンして…となったら、もはや何が原因でという事にもなります。

ポイントサイト側の責任問題を回避させるわけではありませんが、ポップアップブロックの許可は慎重に行って下さいね♪

要するに、ポップアップブロックをよく確認せずに何でも解除するのではなく、しっかりと確認してから解除して下さいという事です。

余談ですが、最近はサイトに行くと写真の音がなり、写真を取ったからお金を払ってくださいというものもあるようですね…

これは今後もそうだと思いますが、ウェブサイトを開いたからといって勝手に写真を取り、相手先にその写真を送信する事はできないので安心して下さい♪

今回の広告はこの記事を作成する原因となったネットマイルです♪

ネットマイルでお得なマイル生活!
 タグ
None

ポイントサイトの魅力とは

今回はポイントサイトの魅力とは?という題目の記事を作成していきたいと思います。

前半には魅力のみ、中盤にはデメリットを混ぜて、最終的には僕の考えを載せて記事を書いていきたいと思います。

ポイントサイトの魅力とは


ポイントサイトの魅力は、ノーリスクでお小遣いを稼ぐという所にあります。

無料会員登録やスマホのアプリインストール等、登録するだけで稼げるものや、保険見積り、口座開設等を行えば1、2時間程度で数万円分のポイントを稼ぐ事ができます。

ショッピングにおいても商品購入額の数%がキャッシュバックされ、ネット経由での購入はポイントサイトを利用すると消費税増税の対策にもなります♪

中には月に数十万~数百万稼ぐ方もいて、使い方によってはポイントサイトで生活も夢ではありません。


以上が魅力のみを連ねたポイントサイトの魅力です。

ポイントサイトの魅力とは(デメリット中心)


ポイントサイトの魅力は、個人情報を入力する事でお小遣いを稼ぐという所にあります。

無料会員登録やスマホアプリインストール等、個人情報を提示する必要がありますが、ポイントを獲得する事ができます。

保険見積り、口座開設は個人情報も必要ですし審査に通るか?を懸念したり電話がかかってくる等のデメリットはありますが、高額のポイントを稼ぐ事ができます。

ショッピングにおいては商品購入額の数%がキャッシュバックされ、ネット経由での購入はお得ですが、ポイントサイトにある広告よりも安いショップがあったりするので、事前に調べるという事が必要になります。

紹介制度を利用して稼ぐ事は可能ですが、かなりの労力が必要で、またポイントサイト反映の2005年辺りよりも紹介制度の難易度が上がり、認知も広まってきているので厳しいです。

以上がデメリット中心のポイントサイトの魅力です。

最後に、僕の考えを載せたポイントサイトの魅力です。

ポイントサイトの魅力とは(個人的見解)


ポイントサイトの魅力は、個人情報を入力するという事を認識した上で、お小遣いを稼ぐという所にあります。

個人情報を偽るのは違反ですし、ポイントが加算されない場合もあります。

無料会員登録やスマホアプリインストール等、登録するだけで稼げるものや保険見積り、口座開設等は少ない時間で高額のポイントを稼ぐ事ができます。

高額案件においては、年会費がかかる(口座開設)、電話がかかってくる(保険見積り)等、費用は発生しませんが、それぞれ何らか問題がある場合があります。

必ず広告の詳細情報を充分に確認した上で利用する必要があります。

ショッピングでポイントサイトを経由する事は確かに数%キャッシュバックされて消費税増税の対策にもなりますが、最低でも価格.comは確認して最低額との差額を考慮にいれなければ逆に損をする可能性もあります。

食生活や日用雑貨等はお得ですが、すぐに購入するという考えを切り替え、ネットで購入するスタイルを考えないといけません。

紹介制度は労力が必要ですが、ポイントサイトには年齢制限があったり新しく利用する方も年々いらっしゃいますので、稼ぐ事は不可能ではないかと僕は思っています。

以上が僕の考えを載せたポイントサイトの魅力です。

どう思われるかです


上記で、少し簡潔ではありますが、ポイントサイトの魅力を3つの考え方で記載させて頂きました。

これをどう思われるかでポイントサイトの魅力は決まってきます。

一番目は、正直あまり利用していなくとも書けると思います。

二番目は、ポイントサイトが稼げないと思ったらこう書くかなと思います。

三番目は、僕の個人的見解ですので現在僕が思っている事になります。

他にもクリックのゲームが楽しかったり、コツコツ貯めるのが楽しかったり、一年間のご褒美にとコツコツ貯めたりと、魅力は様々であると僕は思います。

もう1つ、メリットにもデメリットにもなりますが、簡単に初められて簡単に辞める事ができるポイントサイトは、稼ごうという意識の高い方にとっては稼ぎやすいですが、稼ごうという意識が低い方にとっては、ただ個人情報を提供してしまうだけになってしまいがちです。

今回は、ポイントサイトの魅力について、三種類の書き方をしてみました♪

メルカリとは?身元・危険性・安全性について

スマホを利用していると度々目にする事があるメルカリとは何ぞや?運営会社の身元・危険性・安全性についての記事です。

メルカリは自身が所持しているものをスマホでカメラに撮り、簡単に出品する事ができるネット上のフリーマーケットです。

メルカリがあれば商品を並べてフリーマーケットを出品する事がなく、簡単にフリーマーケットを開くことが可能です。

メルカリの運営情報


メルカリの運営会社は、株式会社メルカリという企業です。

広島県民の僕でも小さい頃から知っている六本木ヒルズに会社を構え、2013年創業、2014年にはアメリカに進出、フリマアプリ「メルカリ」のおかげで現在分かる情報では従業員が250人以上いる企業です。

サービス利用者数は、ネットオークションとフリーマーケットをあわせたサービスの中で、ヤフオク、楽天オークション、モバオクに次ぐ4位で、フリマアプリというサービスの中では首位との事です。

フリマアプリとしては一番大きい企業ですので、これからのフリマアプリの進退を担っている企業という事が言えます。

2013年に企業、急激に大きくなっている企業ですので、流石にプライバシーマークはありませんが、SSLはしっかりと導入されています。

月間の流通額は100億円、1日の出品数は100万を超える事もある大規模なサービスです。

メルカリの危険性・安全性


メルカリの危険性と安全性は、セキュリティーの事もありますが、出品に料金がかかるか?販売手数料があるか?というのが一番でしょう。

メルカリは登録は無料、出品料は無料です。

そして販売手数料は10%、1万円の商品が売れた場合、1000縁が手数料になります。

この数字、先程比較した楽天やヤフオク等の他サービスよりも高く、10%は正直、かなり高い販売手数料と言えるでしょう。

安全性・危険性の中ではまず、手数料が10%かかるという事がポイントの1つです。

次に、出品・落札に関するサービスです。

メルカリの出品・落札はエスクロー決済という、第三者(運営会社)が仲介を行う決済方法です。

正直、メルカリでものを購入して商品を送ってこないとか、落札したのにできていなかったとか、オークションで起こりうるトラブルは個人間でやりとりをする事が原因の所も多いです。

そこを運営会社が仲介する事によって、そういった被害は最小限に抑える事ができます。

これは安全性を保証する1つのポイントになります。

オンラインでの危険性を確認してから


メルカリはフリマアプリNo.1のサービスです。

ただ、大規模なだけに不正を行う出品者も多いというのも事実です。

"メルカリ トラブル"で検索すると多くのトラブル事例、それに対する対処の方法も記載されています。

不特定多数の方が利用する事から、そこら辺に落ちている"石"とか、ネタ的な要素もあります。

どうでもいいものも出品されていますし、中にはメルカリでしか手に入らないものもあると思います。

そんなある意味"出品に関しては無秩序"なメルカリに対し、利用するにあたっての注意点は、オンラインでの危険性を確認してから利用するという事です。

例えばメルカリの取引は、出品者と購入者の双方が評価をしたら、運営会社から出品者に金額が支払われます。

という事は、出品者が「先に評価して下さい」と言った場合、評価してしまうと商品を送らなくても良いという事になります。

その後退会になったとしても、アカウントを変更したら…?という危険性が潜んでいます。

だからオークションは、基本相手に評価してもらって、その評価が多い方が信頼できますよね。

取引回数が多いという事は簡単にアカウントを捨てていないという事ですから、誠実な取引を行った証となります。

企業ではなく個人間のやりとりですから、信頼というものは大事ですが、利用する僕達ユーザーが危険性というものを把握しておけば、その時本当に欲しい商品というものを危険性なく購入する事ができます♪

と、僕は思いますね。

自分の直感も大事だと思います。オークションと同様、信用できないなら…という心も大事です。

以下はメルカリに潜む危険性について詳しく説明した記事です。

メルカリと違法性(違法商品)はイタチゴッコ


メルカリの運営方針について

不安な事ばかり書いていますが、トラブルに巻き込まれず、楽しく利用して頂きたいと思いこの記事を書いてみました。

メルカリは、PCでも利用する事が可能です。

https://www.mercari.com/jp/

ただ、写真をアップロードするのでアプリから利用した方が便利です。

googleplay.gif appstore.gif 

招待コード:FTRCCC
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ポイントサイトで稼ぐ!!お小遣い~月数十万の歩み All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます