アボカド(Avocado) 

いつの間にか登場していた新ポイントサイト、アボカド(Avocado)とは何?悪質なサイトなのかを検証します。

結果的に言うとアボカドは、以前はツムツムルビーキャンペーン?をやっていた可能性はありますが、現在はキャンペーンを確認する事ができませんでした。

サイトの構成、ポイント交換、登録などはキラキラウォーカーやmanekin等と同じ、違いは最低換金額20000円という全ポイントサイトの中でも頭1つ飛び出た高さです。

運営会社情報を探したが…


これでも何年もポイントサイトの検証をしてきたんですけどね…

残念ながら運営会社の情報を見つける事ができませんでした。

アプリならまだしも、ポイントサイトの中では初めてかもしれません…

アボカド運営事務局、田中俊幸しかわからないんですよね…

本当に田中さんが運営しているのか、運営会社なのか個人なのか?

証明するものは何も見つかりませんでした。

この時点で、僕が検証してきたどのポイントサイトよりも、運営会社の身元が分からないというデメリットがあります。

最低換金額が高い


アボカドの最低換金額は20000円、

ポイントレートが2ポイント=1円ですので40000ポイントです。

登録時に10000ポイント=5000円貰えるのですが、残り30000ポイント=15000円は自力で貯めないといけません。

15000円はもう、結構な広告利用を行わないといえません。

カード発行とか、無数の少額案件利用とか…ちょっと初心者さん向きじゃないですね。

最低換金額500円とかだったら、クリックだけで換金とか少額の案件利用での換金も見えてくるんですけどね。

記載が…


ポイント有効期限とか、どうなんですかね?

探しても見つからない、利用規約的には最短2ヶ月で自動退会の可能性がある…?

ということから2ヶ月、キラキラウォーカーやポイントgoを考えると1ヶ月の可能性もあります。

もうちょっと親切に有効期限など、細かく書いてもよいと思います。

ある日、ポイント有効期限が来てポイントが0ポイントになっていたら、誰だって悪質なポイントサイトと思うでしょ?

注意事項を読まないと


アボカド内で各種キャンペーンを行っているのですが、必ずと言っていい程条件があります。

注意事項※必ずお読み下さいは読まないと、マジで大損をしてしまう可能性があります。

注意事項にドクロのマークがあってもいんじゃないかという位大事ですので、必ず読まないといけない、いや、理解しないといけません。

以上の事から


以上の事から考えると、最低換金額20000円まで貯める事ができる上級者。

そして、運営会社の身元が分からないけどまあいっかと思える方。

この2点を突破しないと、まずアボカドを利用するという事をオススメできません。

そしてフェアじゃないので言っておきますが、世のポイントサイトは最低換気額100円のポイントサイトも沢山ある。

ポイントタウンなんか、僕個人がポイントタウンに頂いている特別単価から、登録時に350円貰える上、最低換金額が100円だったりします。

そういったハードルを乗り越えてからの利用…であれば止める事はありません。

ちゃんと理解してから、利用を考えて下さい。
 カテゴリ
 タグ
None