PONEY攻略 最低換金額と換金手数料について|PONEY

サイトバナー

PONEY攻略 最低換金額と換金手数料について

  •  投稿日:2018-07-25
  •  カテゴリ:PONEY
PONEYの最低換金額及び換金手数料についてです。

2018年6月4日より一部例外を除きドットマネーを経由し、その後好きな交換先へ交換!と交換方法が変更となりました。

7/2よりいろいろと条件付きで、ポイント交換が再開されました。

ポイントエクスチェンジへの交換は、6月4日をもちまして終了となりました。

1か月3,000円しか交換できない?


交換再開予定日であった7月2日にポイント交換が再開されましたが、これがまたヒドイ!

運営が平常に戻る日なんてくるの?

ポイント有効期限切れさせるのが狙い?

ポイント再開時に説明しただけの内容では、ユーザーに不安感を抱かせるだけです。

要件だけを手短に説明すると、

・本来付与する以上のポイントを付与してしまったこと等によるシステムエラーだった

・ポイント交換再開はしたが、一度に交換申請をされてしまうとシステムに過剰な負担がかかる等の支障が生じてしまう

・本来付与しないはずのポイントをそのまま保有させることによって運営にも一定期間は過剰な負担がかかる

上記のような理由により、ポイント交換に関してルールが設けられました。

(1)1か月の交換可能ポイントの総額⇒300万円分

(2)1日の交換可能ポイントの総額⇒10万円分(毎日10:00に切り替え)

(3)1か月あたりの交換上限金額⇒一人3,000円分まで

(4)1か月あたりの交換可能回数⇒一人1回まで

PONEYが1日に支払える金額が10万円だけで、みんなが3,000円ずつ交換していくと1日たった33人しかポイント交換することができません。しかも、毎日10:00に切り替えって不利な方がたくさんいらっしゃると思います。

そして6/4よりドットマネー経由でのポイント交換が導入されたばかりですが、ドットマネーだけでなくPeXとも契約を切られたのでしょうか、サイト上から「PONEY」が消えています。

【ポイント交換】

PONEY交換先 
・Amazonギフト
・WebMoney
・BitCash
・nanacoギフト


・iTunesギフト
・Vプリカ

この6つの交換先しかありません。

最後に『弊社の運営が平常に戻り次第、上記制限は撤廃させていただく予定でございます。』とありますが、そのような日が本当にくるのでしょうか?

PONEY上でドットマネーのアカウントを利用の方


ドットマネーのサイトで『PONEY交換休止に伴うAmebaアカウント連携のお願い』というお知らせがありました。

PONEY上でドットマネーのアカウントを利用している方は、下記手順に従ってAmebaアカウントと連携、もしくはAmebaアカウントの作成をお願いします。というような内容でした。

■連携可能期間:2018年7月23日(月)12:00~2018年10月22日(月)11:59

【Amebaアカウントをお持ちの方】
1.ドットマネーへアクセス
2.Amebaアカウントでドットマネーにログイン後、ページ下部の「設定」をタップ
3.「ID連携」項目内で、「PONEY」右側の「連携」をタップ
4.PONEYに登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力
5.ID連携が完了したら、次回より作成したAmebaアカウントのIDとパスワードにてログインが可能となります

【Amebaアカウントお持ちでない方】
1.Amebaアカウントの作成
2.ドットマネーへアクセス
3.Amebaアカウントでドットマネーにログイン後、ページ下部の「設定」をタップ
4.「ID連携」項目内、「PONEY」右側の「連携」をタップ
5.PONEYに登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力
6.ID連携が完了したら、次回より作成したAmebaアカウントのIDとパスワードにてログインが可能となります

1分で交換終了


7/3 10:00 PONEYのポイント交換ページでスタンバイ。

10:00 ポイント交換開始

10:01 本日の交換上限に達しました

その後、サイトに繋がらなくなる…

10:10頃 サイトに繋がり、再度確認してみるがやはりすべて終了

これで、『最後の広告アクションによるポイント獲得日から数え180日を経過した場合には退会扱いとし、ポイントが失効するものとします』はありえない規約です。

ポイント交換再開と同時に、この規約をどうにかするべきです!

夜逃げより、質の悪い運営方法だと思います。

ドマネ経由だった頃の交換方法


PONEYドットマネー経由交換
 

ポイント交換方法が、ドットマネー経由での手続きになりました。

その為、ドットマネーへ初めてポイント交換される方はドットマネーの口座開設必要となりますが、Amebaに会員登録せずにPONEYのIDで、ドットマネーをそのまま利用開始することができます。

既に、ドットマネー口座をお持ちの方、Ameba会員の方は【すでにAmeba会員の方はこちら】からログインできます。

ドットマネー直接交換と経由交換について


ドットマネー直接交換と経由交換について

ドットマネー経由のポイント交換方法に変更になりましたが、ドットマネーとPeXへは直接交換することも可能です。

ここで疑問なのが、ドットマネーに直接交換できるのなら経由する必要ある?

【ドットマネーに直接交換した場合】
・最低交換ポイント:50,000pt(500円相当)
・交換完了期間:4営業日程度

ドットマネーに直接交換する場合は、ドットマネーにポイント移行後、ドットマネーから好きな交換先を選択し交換することが可能です。PONEYでのポイント交換ページでもドットマネーへの交換手続きしか行いません。


【ドットマネー経由で交換した場合】
最低交換ポイント・交換完了日数は、それぞれの交換先で異なります。

ドットマネー経由でAmazonギフト券に交換する場合だと、
〈STEP1〉PONEYポイントをドットマネーに交換する リアルタイム
〈STEP2〉ドットマネーをAmazonギフト券に交換する 3営業日以内(土日祝を除く)

2つの作業を行うことでポイント交換申請完了となります。

※ドットマネー経由で交換したギフトコードに関しては、メールでギフトコード等の送信はありませんので、「ドットマネーの通帳」からギフトコードの確認を行ってください。

PONEYの最低換金額と換金手数料一覧


現金に交換

楽天銀行
最低換金額:1,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

ジャパンネット銀行
最低換金額:2,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

ゆうちょ銀行
最低換金額:1,000円
交換日数:7営業日以内(土日祝除く)

三菱東京UFJ銀行
最低換金額:1,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

みずほ銀行
最低換金額:1,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

三井住友銀行
最低換金額:1,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

新生銀行
最低交換金額:2,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

住信SBIネット銀行
最低交換金額:2,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

その他銀行
最低交換金額:2,000円
交換日数:5営業日以内(土日祝除く)

他社ポイント(ポイント合算サイト)に交換する

ドットマネー
最低換金額:500円
交換日数:4営業日程度

Pex
最低換金額:450
交換日数:交換完了まで4営業日程度

ギフト券・電子マネーに交換

Amazonギフト券
最低換金額:500円
交換日数:3営業日以内(土日祝除く)

Webmoney
最低換金額:500円
交換日数:3営業日以内(土日祝除く)

BitCash
最低換金額:500円
交換日数:3営業日以内(土日祝除く)

iTunesギフトコード(PC版でも交換可能になりました)
最低換金額:500円
交換日数:3営業日以内(土日祝除く)

Google Playギフトコード
最低換金額:500円
交換日数:4営業日以内(土日祝除く)

Vプリカ
最低換金額:500円
交換日数:3営業日以内(土日祝除く)

NET CASH
最低換金額:500円
交換日数:3営業日以内(土日祝)

他社ポイントに交換
・nanacoポイント
・JALマイレージバンク
・楽天Edy
・Tポイント
・WAONポイント
・CNポイント
・dポイント
・WALLETポイント
・リクルートポイント
・ANAマイレージクラブ
・ココナラポイント
・ポレット

唯一Pexのみが最低換金額450円で、一歩だけ優れています。

以前より最低換金額が高い


今回のドットマネー経由で換金に変更になる前は、楽天銀行など現金への交換は500円から交換可能でしたが。変更後は1000から2000円へと最低換金額がアップしてしまいました。

ドットマネーを経由した場合、PONEY⇒ドットマネーへのポイント交換がリアルタイムでできるのであれば、ドットマ ネーへ直接交換も4営業日程度といわずリアルタイムで交換できるようにしてもらいたいです。

〈エラー〉ポイント交換が正常に完了しない


2018年6月20日現在、ポイント交換が正常に完了できない状態となっています。

すべての交換先が『在庫切れ』の表記になってしまっています。


PONEYのお知らせを確認する前に、ポイント交換画面をみたので「PONEYの方が出社して少しすれば元に戻るだろう」と軽い気持ちでいましたが、後からPONEYのお知らせをみて結構大変なエラーだったのだなと驚きました。

どうも交換申請をしても正常に完了しないという、ポイント交換時に一番あってほしくない状態だったようです。

交換申請して正常に完了していない方には、一度申請したポイントを返還するということです。

交換再開予定日時が、2018年7月2日(月)時間帯未定と長期で原因の特定および改善対策を行うようですね。

状況により、順次再開となる場合もあるようです。

これは、待つしかないですね。

以上、PONEYの最低換金額及び換金手数料についての記事でした。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
オススメポイントサイトランキング2017
2012年からポイントサイトの検証を進める事はや3年半にもなりますが、その中で僕自身が実際に利用してきたポイントサイトの中で2017年におすすめを絞るとしたら以下のサイトになります。

こちらのポイントサイトは僕がポイントサイトに望むものである

  • 最低換金額の低さと手数料無料への道のりが開けている
  • セキュリティーに対する配慮が一定水準以上
  • 何かしらそのポイントサイト独自のこれだけは負けない!!というコンテンツがある

兼ね揃えていて、尚且つショッピング及び広告利用の還元率、広告量、最終的には友達紹介まで考えらえるポイントサイトです♪
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年の主力!!モッピー(moppy)

2014年の改善を維持し続け、最強のポイントサイトに成長したモッピー。2017年においても勢いは衰えず、スマホメインでのお小遣いサイトでは圧倒的なNo.ポイントサイト♪
様々なキャンペーンで利用者に利益を与えてくれる
運営会社の景気の良さはNo.1!!
クリックポイントの効率No.1!!
紹介制度もNo.1!!
ショッピングや公告の還元率も上位で
スキが見当たらないポイントサイトになりました♪

ポイントサイトといえばモッピー(moppy)


ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

1つしかポイントサイトを登録しないのなら

2014年からの改善が凄まじい状態で、2017年においてはかつてのモッピーのような改善が予想されるポイントサイトです。既に完成されたポイントサイトで、他のポイントサイトの花形と言える部分をどんどん取り込んでいます

Google Chromeプラグインの存在はポイントタウンを経由しなくとも良いという反則級の性能

ショッピング及び広告利用の還元率も一級品、クリックポイントも膨大、保証面も充実、紹介制度も非常に強く、スマホサイトもコンテンツが多い

運営会社の力も強大でどう考えても今後の主軸となってくるポイントサイトです♪

もうこのポイントサイトだけで…


げん玉

ポイントサイトのゆりかごから墓場まで!!げん玉

ポイントサイトとしてできる事はほぼ全て揃っており、登録情報が少なく個人を特定できる要素がありません。
それでいて長らくポイントサイト業界を引っ張ってきている大手ポイントサイトと言えばこのげん玉です。
クリックで換金を目指す場合も、紹介制度まで考える場合でも、ポイントサイトを利用するのであれば結局げん玉を利用する事になる、ゆりかごから墓場まで、ポイントサイト生活を引っ張ってくれます♪

結局利用するのはげん玉!!


コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ポイントサイトで稼ぐ!!お小遣い~月数十万の歩み All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます